教育は、たんに勉強を教えるだけではないです。

教育で塾を利用する際の検討方法

教育は人を育てる意味があります

教育で塾を利用する際の検討方法 教育は、たんに勉強を教えるだけではないです。そこには、人を育てるという重要な項目があります。ここがきちんとできていてこその物です。学校においては、勉強もどんどん変化してきていて、それに合わせて教え方も変えていく必要がでてきています。そことは別に、人を育てるという項目が入ってきます。これが重要になってきます。人は放っておいても育つことはできますが、社会においてのルールやけじめ、人との関係性を学ぶことはできないです。

そこをフォローしてあげて、正しい道にみちびいていくのが、教育になってきます。勉強もおろそかにすることはできません。それ以上に、これから人として社会にでていく為の最小限必要なことを教えていくのも、ここしかないです。親だけでなく、教師という立場で、子供を社会にでても恥ずかしくない行動が取れる人に育てあげる必要があります。勉強とは違った、教えるという行為が必要になってきます。ここが足りてない子供は大人になりきれないです。

お薦めサイト

Copyright (C)2019教育で塾を利用する際の検討方法.All rights reserved.